自己紹介

看護

こんにちは、みやっちです。

この記事は自己紹介ページです。

まだまだ記事は少ないですが、これからの展望も含め、少しでも私のことを身近に感じていただけたら幸いです。

概要

名前:みやっち

年齢:30代

家族:夫と子ども2人

経歴

大学卒業から現在までの概要です。

・医療系大学の看護学部卒業

・卒業と当時に看護師、保健師、養護教諭Ⅰ種の免許取得

・新卒で公立の重症心身障害児者施設に就職

・社会福祉法人の重症心身障害児者向けの多機能型施設に転職

私立大学の保健室に転職

認定メンタル心理カウンセラーの資格を取得

・産休、育休を経て同私立の中高一貫校、小学校に転属

・育児に専念するため2021.12月で退職

・2021.01〜現在まで、NPOが行っている傾聴ボランティアにも参加中

結局、看護が好き

私は記憶にはありませんが、母曰く幼稚園生くらいから「かんごしさんになる~」と言っていたらしいです。

本格的になりたいと思い始めたのは中学生の時。

知的障害を持つ友人がいることをきっかけに始めた障害児のための余暇支援のボランティアでとても楽しい時間を過ごしていたため、これが仕事になったらいいなぁと思ったのです。

特別支援学校の教員になることも考えましたが、門戸が狭いことと、看護師ならまぁ最悪なんにでもなれるかなぁなんていう思いで看護師を目指しました(笑)

その時の私、ナイス選択!!!(笑)

看護師になってからは、就職をきっかけに一人暮らしを始めたこともあり、看護師になってからの私は、体調不良のオンパレードでした。

夜勤開始後1ヶ月程度で偏頭痛になり、いい病院・いい薬に出会うまではあまりの痛みに泣きながら吐いていました。

頭痛外来の先生には、夜勤やめれば偏頭痛も治る、と言われましたが、夜勤をやめて早6年ほど。未だに治りません。

夜勤が相当身体に合わなかったらしく、不眠や精神性の皮膚のかゆみにも襲われました。

不眠は夜勤をやめたら治りましたが、産後の寝不足と疲れで皮膚のかゆみは再発しましたね。今はおおむね大丈夫です。

…と、まぁマイナスなことを書いてしまいましたが、看護師になったことは全く後悔していません!!

日々、やっぱり看護師は天職だなぁと感じています。看護が好きなんです。

ただ、忙しすぎるのはイヤだし、責任が重すぎるのもイヤ(笑)、身体的な問題よりメンタルの問題に着目したい、といったワガママがたくさんあり、現在の仕事についています。

今後について

実は年末で退職し、現在はフリーです。

今後は育児に専念しつつ、このブログを継続していきたいと思います。

また、保健だよりを作るのが好きということもあり、全国の養護教諭のお役に立つために、保健だよりの配信を行っていきたいと考えています。

養護教諭向けの雑誌があり、それらにも保健だよりは載っているのですが、選択肢が多いほうが作りやすいかな?と思いまして。

そういうサイトあればいいのに!!とずっと思っていたんです。

いつ実現するかわかりませんが、気長にお待ちいただければと思います。

あとはメンタル心理カウンセラーの資格も活かしたいなーと考えていますがそれはもう少し先になりそうです。

やりたいことありすぎて困っております(笑)

このブログのタイトルにもありますように、看護師という資格があれば何でもできると思うんですよね。

たまたまメンタル心理カウンセラーを取りましたが、なくても看護師という国家資格の信頼性でSNSカウンセリングなどを行っていくことは可能だと思いますし。

訪問看護の分野では起業も夢じゃないです。

私の夫も看護師なのですが、来年からは病院の看護師ではない仕事についています。

可能なら夫にもインタビューして記事を書いていきたいなと思っております。

長くなりましたが、今後ともみやっちをどうぞよろしくお願いします。